一般社団法人 お寺さんの会 葬儀・葬式・読経・戒名などお困りの方へ信頼できる僧侶を派遣します。
お寺さんの会 葬儀・葬式・僧侶派遣

榎本勝彦(浄土真宗 単立 泰心山 西栄寺 僧括)

お寺さんの会発足についてお話しください。

時代が進むに連れて、お寺に必要性を感じて訪ねるということが少なくなってきました。そんな状況下で、今の時代に合ったお寺のカタチというのを模索する中で、宗派に凝り固まったアプローチよりも仏教全体としてのアプローチが必要だと感じたのです。そこで、宗派の垣根を超えた同志の集まりが必要ではないかという結論に至りました。

お寺さんの会の参加基準や今後の活動は?

特に明確な参加基準などがあるわけではなく、自然と徐々に賛同を得ていって増えていったという感じですね。
同じような想いを持ったお寺はまだまだたくさんあるのではないかと私は思っています。
今後の活動をひと言でいえば、“昔のお寺のカタチに戻したい”ということです。
言い換えれば、『何か困ったことがあった時にお寺に相談しよう』という流れを作りたいということですね。

今後の目標は具体的にはどういうことですか?

家を放り出された子供の悩みを聞いてあげるということもそうですし、大人の些細な悩みなんかももちろん含まれます。
つまり、葬儀とか納骨などの専門分野以外のことでもお寺を頼ってほしいということなんです。
そして、こういった悩みに対してしっかりと答えを返してあげる、こういった流れを作りたいんですよ。

いわば駆け込み寺のようなものですね。

そうです。現代の駆け込み寺ですね。何でも屋でいいんですよ。そして、今言ったことを実現するためには、宗派の垣根を超える必要があったということ。宗派によって答えが異なるなんて回答だと答えられなくなってしまいますからね。

他に何かあればお願いします。

現在、お寺は随分少なくなってきています。そんな中、『どの地域においても良いお寺さんってあるんですよ』という紹介ができる機関でもありたいと思っています。今は、お寺は自分で探せる時代なんだということを分かってもらいたいですね。
お電話相談
トップページお寺さんの会について僧侶の派遣万一の時はこちらよくあるご質問お問い合わせご葬儀相談
終活相談|対面相談|お寺さんインタビュー縁結び子育て支援提携寺院募集